心疾患に関する治療の概要

循環器専門医が診察の上、その日のうちに検査を行い、結果をお話しいたします。

心疾患

  • 検査

    検査

    血液検査、尿検査、胸部レントゲン撮影、心電図、運動負荷試験心電図、24時間心電図結果に応じて専門的治療を開始いたします。

  • 治療

    食事療法、投薬療法、運動療法などアスピリンやパナルジン、ワーファリンといった血液をサラサラにする治療を受けておられる方も迅速に管理できます。
    高度な治療や検査が必要な場合は連携病院にご紹介いたします。

  • 高度な治療 <専門病院へ紹介>

    冠動脈CT、福井赤十字病院、福井循環器病院など、心臓シンチ、福井赤十字病院、冠動脈造影、急性心筋梗塞24時間対応病院へご紹介いたします。
    検査結果で再度説明が必要な患者様へは当院専門医が説明いたします。

  • 高度な治療終了後には

    福井県統一の連携パスなどに従って、当院の専門医が引き続き治療や指導にあたります。
    ・薬剤副作用のチェック
    ・手術後の再発の有無
    ・運動療法・食事療法の指導
    ・健康維持や再発予防の生活指導
    必要に応じて、高度治療病院への定期検査や緊急検査の予約をいたします。

close閉じる